Featuring

毎日の出来事を何となく綴る日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画みてきた!!

ヘ.ブ.ン.ズ.・.ド.ア.を観てきました 884です。

長..瀬..くんは本当にかっこいいですな……ド真ん中なんだよな……本当に……マイボスとか歌姫とかも大好きだったけど……レザージャケット似合いすぎだよな……じゅるり
が、主な感想――嘘です、エッセイ的能力訓練のためもうちょっと書きます
ちょっとネタバレかも……↓
ヘ.ブ.ン.ズ.・.ド.ア.は、「knockin' on HEAVEN'S DOOR」――「天国のドアを叩いている二人」のお話、
好き勝手生きてきた勝人と、病院育ちの春海が、病院で出会って、「海行くか」ってなって、車盗ったり、なりゆきで強盗したり、指名手配とかされたりしながら、海を目指すお話です。
ふたりの共通点は「天国のドアを叩いている」、つまり「余命あと数日」ということ。

勝人が、春海を海へ誘った理由が、「天国の今一番はやりの話題を知っているか?」「海さ。天国は雲ばかりだろ? だから、青い海の話を一日中するんだ」「お前、海みたことないで、天国いくんだろ? かわいそうにな、天国でもひとりぼっちだぜ」っていうところが一番すきです。

マイケミの歌詞みたいな台詞がたくさんあって、洋楽がルーツっていうのにも納得しました。
でもこの映画で一番ガツーン!ときたのは、実はこの映画本編にはなく(笑)、映画公式サイトによせられた「著名人の声」の中にあった、誰かの一言感想、『みんな明日がくると思いすぎなんだ』っていうつぶやきだったりします←

それにしても、青年と少女という組み合わせが大好物な林はもうたまりませんでした。かしこ(結局こんなだよ!!)


……日記からもうすこし日本語とか訓練しようと思ったけど、なんか無理かもしれません……


今日一ヶ月ぶりくらいに大学に行ったら、意味もなく感慨にふけりました(?)
「な、なつかしィー」みたいな……これはひどいな(笑)
最近日中は暇だから、図書館でも行こうとおもいます。あとそろそろ来年度の時間割考えないとですね……文学部の授業はとろう、うん。あと他大の授業もできればとりたい、です。
小説書こうっと!ハルシオン外伝、もうちょい待ってください! 林でした


 この下に続くのは、いわゆる一種のコメント返信である。

→おそら元帥ー!!
うへへ!久しぶり!!(どうした)
うん……オムライス……なんでだろう……途中で「うぷっ」ってなるあたしの胃袋の脆弱さが原因なのかもしれない……。
ところで、デミグラスソースとハヤシソースってなにが違うの?一緒なの?←

だ、……だよね……小学生の日記よりひどいですよね……orz
こういう「普段の文章」が下手くそなため、レポートなんかがひどい日本語になってまうので、なんとか日頃から訓練したいと思っているのですが、なんかむずかゆくなってしまって、小説文体かそれともアホな文体のどちらかへ傾いてしまったり、こういう句読点の乱用とか招いたり、するんですね!!にこ!
うむ……確かに日記は、まさに自分の記憶に付箋でもつけるような意味でつけてますが、一応人目にさらしているというシュチエーションを利用して、なんとか羞恥心による成長を試みたい……ってこれなんてマゾなの? ねえ別にそうじゃなくて……恥ずかしい思いを自らして成長したいとかそういう……いやべつに……マゾじゃねぇし!

なんかダメだ一人でしゃべると!!(笑)もう少し練習するので、「この日本語(笑)」があったらまたお知らせ下さい! すげー嬉しい!
とりあえず早く、元帥にドライブつれてってもらいたいです。林でした。
この前トランクあけようとして、ボンネットを公開した、林でした。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

林

Author:林
いらっしゃいませ
こちらは林鉄のぐだぐだな日記です。
主にネタメモ、突然ネタメモ

オタクなこととかやおいなこととかきもちわるいこととか普通に言います
やな人は帰ってください

●文芸部特別企画
第一弾
流離人外伝

第二弾(完走!09'12)
夢十夜

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
手書きブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。